現在の位置 : ホーム > NEWS&TOPICS > NEWS > ホットニュース 第25号

ホットニュース 第25号

更新日:2016年04月08日

ホットニュース第25号~盛大に入学式が行われました 4.8~

 

25-1

▼吹奏楽部の美しい演奏に迎えられ、ぞくぞくと新入生が入ってきました。
 顔つきから少し緊張している様子が伝わってきます。
 姿勢を正して座る姿は、全員、これからの3年間に夢を馳せているように見えました。
 このはれの日に、生き生きとしている生徒や、
 我が子の成長に期待を膨らませている保護者の方々を拝見し、
 教員側も身の引き締まる思いがいたしました。

 25-2 25-3  

▼新入生呼名では、アスリートクラスの生徒たちを筆頭に、
 一人ひとり大きな声で返事をしていました。
 この大きな返事に、高校生になったという決意が感じられました。

▼校長先生から、健大高崎が勉強にも部活動にも本当に一生懸命励んでいることをお聞きし、
 健大高崎高校への誇りに感じているようでした。
 また、新入生は校長先生と3つの約束事をしました。

・1つめは文武両道に努めることです。
 日々の学習はもちろん、健大の特徴であるオアシスを利用した
 自学自習の仕方を提案してもらいました。
 健大といえば運動部の活動で名を全国に知られていますが、文化部も充実しています。
 部活動では、挨拶、言葉遣い、人間関係の形成など、
 社会に出たときに必要になるすべてのことを学べます。
 部活動に入ることが高校生活を充実させることにつながります。

・2つめの約束は将来について自分で考え、自分で決めることです。
 生徒たちが、自分で考えて自分で決めたことを健大の先生方は全力でサポートしていきます。

・3つめは自分の夢に向かって全力投球することです。
 スポーツ選手になりたい、大学で自分の好きなことを研究したいなど一人ひとりの夢は違いますが、
 夢に向かって全力投球する環境が健大にはあります。
 夢を追いかける勇気を忘れないでください。3年間やればできるの気持ちで頑張っていきましょう。

25-4

▼理事長先生には、80年にわたる健大の歴史をお話しいただき、
 新入生は自分の学校の精神を改めて感じることができたと思います。
 理事長先生のおっしゃっていた「健大に入ったことを後悔させない、挑戦することが若者の特権、
 努力して夢をつかめ!」という言葉は新入生が3年間頑張る原動力になったと思います。

▼PTA会長さんの話では
「健大での高校生活3年間で自分の可能性や夢を育ててください、
 後3年間しかないという気持ちで精一杯がんばりましょう」という言葉いただきました。
 また、同窓会長さんは、
「高校は人格形成の場であり、人生の通過点です、意義のあるものにしてください」
 という言葉をくださいました。

▼最後にコーラス部による校歌の紹介がありました。
 新入生は今までテレビで聞いていた校歌を生で聴いて、
 健大高崎の一員になったことをかみしめているようでした。

25-525-6

 

初心忘るべからず。新入生の皆さんは、今日の気持ちを胸に3年間頑張りましょう!

(担当は池田真衣と藤野未来でした!)