現在の位置 : ホーム > NEWS&TOPICS > NEWS > デイリーニュース 2016年12月21日号

デイリーニュース 2016年12月21日号

更新日:2016年12月21日

デイリーニュース2016年12月21日号

~人間探究講座 池田 清彦さん

 

12月17日(土)に、本校PTA主催の第10回人間探究講座が開催されました。
 10回目の節目を迎えた今回、生物学者・池田 清彦さんを講師としてお迎えし、1時間半にわたりご講演いただきました。

池田さんは、早稲田大学国際教養学部教授・山梨大学名誉教授を務める傍ら、テレビ・新聞・雑誌などでもご活躍されています。
専門の生物学のみならず、科学哲学・環境問題・生き方論など幅広い分野に関する執筆活動もされております。
講座では、その豊富な知識を活かし「夢をかなえる脳~現代のストレス社会を生きるヒント~」についてお話いただきました。
テレビ共演者の方の話題にも触れながら、池田さんらしいユーモアに溢れた講演でした。

20161217-1 20161217-4

 

 

 

 

 

人間には生まれ持った能力があります。
誰にでも不得意なことはあるものです。
何かが欠けていたら、それを補うように何かが優れているものだそうです。

しかしながら「自分は何が得意なのか」というのは、自分では気づきにくいものです。
まずは自分を見つめ直し、自分で探すことが大切です。
周りの人に聞いてみることも良いでしょう。
そうして自分の「得意」を見つけ出すことができたら、それを大切にしましょう。

また、「ミラーニューロン」の紹介がされました。
他人の行動をみると、自分もその行動をとっているかのように感じるのだそうです。

自分がいつも怒っていれば、周りの人は不快な思いばかりしてしまうし、
自分がいつも笑っていれば、周りの人は楽しい気持ちでいられるでしょう。
自分の日々の表情・行動が、周りの人へ影響をおよぼすのです。

20161217-220161217-3

 

 

 

 

 

 

講演後、質疑応答の時間となり、質問に対し池田さんは快く答えてくださいました。
最後はPTAより謝辞があり、花束の贈呈をしました。
池田さんも最高の笑顔を見せてくださいました。

20161217-5

 

20161217-6 20161217-7

 

 

 

 

 

 

今回の講演を受け、
「自分の個性を理解すること」
「自分の得意を見つけ伸ばすこと」
が、現代社会を生き抜くために重要であることが学びとれたのではないでしょうか。

 

今回、池田さんには大変ご多忙の中、本校までお越し頂いてのご講演、誠にありがとうございました。
また本講座にあたりご尽力いただいたPTA役員各位へ御礼申し上げます。
最後に、会場設営に協力してくれたアスリートコースの生徒、ありがとう。