現在の位置 : ホーム > NEWS&TOPICS > 総合情報 > ホットニュース第17号

ホットニュース第17号

更新日:2015年11月27日

ホットニュース第17号~東大・慶應大学に行って来ました!~

 

 特進コース1・2年生の希望者32名が、11月21日に東京大学本郷キャンパスと慶應義塾大学三田キャンパスの大学見学会に参加しました。今回のホットニュースはその報告を引率された石田先生にお願いしました。

▼東京大学では赤門をくぐり、銀杏並木の大通りを眺めながら、広大な本郷キャンパスを見て回りました。医学部本館近くにある健康と医学の博物館では開催中の企画展「大腸のふしぎ」を見学しました。夏目漱石の小説にも登場する「三四郎池」では自然を感じる学内のオアシスに足を止め、見事な景色に心を動かされた様子でした。そびえ立つ安田講堂の前ではクラスごとに集合写真を撮るなど、自分たちが大学生になったような気分を味わい、最高学府を肌で実感することができたようです。全体での見学後はグループごとに自由見学となり、各自が思い思いにキャンパスの雰囲気を楽しみました。

▼昼食後には、慶應義塾大学三田キャンパスに移動し、開催中の三田祭を見学しました。賑やかな大学祭に生徒たちも気分を高揚させ、大学生活への憧れを抱き、帰りには楽しかった体験をたくさん語ってくれました。

 往復のバスの中では、予め1年生から集めた2年生の先輩への質問に答えてもらう時間を設けました。日々の学習や文理選択、部活動と学業との両立など、尽きない悩みに2年生が多くのアドバイスを寄せてくれました。今回、特進コース1・2年生が合同で大学見学会に参加し、多くの体験を共有できたことが今後の学校生活によい影響を与えてくれるものと信じています。

 

▼以下は大学見学会に参加した1年生の感想です。皆さんお疲れ様でした!勉強、頑張りましょう。

〇「百聞は一見に如かず」とよく言われるが、本当にその通りで、大学の広さや雰囲気は行ってみないとわからないと思いました。今回の経験を進路選択の時にも活かしたい。

〇一流の大学を見て、気持ちが引き締まりました。こんなすごい大学で勉強ができたら幸せなのだろうなと思いました。本気で勉強を頑張って、自分の行きたい大学に行けるよう、日々頑張ります。

〇大学見学をして、自分も今までよりもっともっと努力して成績を上げて、少しでも上の大学を目指せるように頑張りたいと思いました。

〇これまで群馬の大学だけしか見ていなかったが、もっともっとたくさん大学を調べて、自分に合った大学を見つけて、そこに合格できたらいいなと思いました。

〇大学祭を満喫する大学生の姿を見て、「私もこんな大学生になりたい」と心から思いました。大学はたくさんあるのに、1つ1つの大学が個々の特徴をしっかり持っているということに気がつきました。

17-1

         17-2